nextCircle


パワーダンパー

NETIS登録No.TH-120010-A パワーダンパーについて

優れた耐震性能を有する粘性型ダンパー

パワーダンパーは、橋梁上部-下部構造間に設置する耐震性能に優れた粘性型ダンパーです。地震時には内部の粘性オイルにより振動エネルギーを吸収し、上部構造の揺れを抑制します。性能確認試験による耐震性の検証を行っており、高い信頼性を有しています。

製品の特徴

設置例

Point.1 優れた耐震性能

・地震時の振動エネルギーを効率よく吸収し、
 地震力や変位を効果的に抑制します。
・速度や振幅の依存性が少なく、地震動を減衰させます。

Point.2 耐久性と安定性

・シリンダー内に充填された粘性オイルは経年劣化がなく、メンテナンス不要です。
・地震動の繰り返しに対しても性能が安定しています。
・油圧ジャッキの技術により、耐久性の高い筐体を採用しています。

製品の構成

Point.3 スムーズな現場施工

・専用の取付用冶具を用いて、スムーズな現場施工が可能です。

Point.4 経済的な耐震補強

・既設構造物では、補強工事が軽減されるため、経済的です。
・新設構造物では、耐震性能が大幅に向上します。

性能試験

試験概要

パワーダンパー

 速度-抵抗力関係図

履歴曲線-速度依存型(500kM型) 履歴曲線-振幅依存型(500kN型)

※パワーダンパーは(株)横河ブリッジとオックスジャッキ(株)による共同開発商品です。

ユニバーサルクレビス付きパワーダンパー

ユニバーサルクレビス(U-CLV)をパワーダンパーに組み込むことで様々な地震応答変位に適応し、適用範囲を拡大しました。また、ユニバーサルクレビスをパワーダンパーに用いることで落橋防止構造の兼用を可能としました。

ユニバーサルクレビス付きパワーダンパー外観図 ユニバーサルクレビスの構造図

※ユニバーサルクレビスは、首都高速道路(株)、オックスジャッキ(株)、(株)横河ブリッジによる共同開発商品です。

新技術登録

国土交通省 NETIS 登録No.TH-120010-A (技術名称:パワーダンパー)

耐震製品のお問い合わせ

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 東京営業第二部 鉄構製品課(本社)

〒273-0026 千葉県船橋市山野町27
TEL:047-437-7999 / FAX:047-435-6154

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 大阪営業第二部 鉄構製品課(大阪)

〒541-0048 大阪市中央区瓦町4-3-7 OSJ御堂筋瓦町ビル
TEL:06-6484-5188 / FAX:06-6203-8030