nextCircle


アルミ合金製常設作業パネル cusa(キュウサ)

NETIS登録No.SK-140005-A cusa(キュウサ)について

腐食因子から主構造を遮蔽する
常設型アルミ合金製の作業パネル

キュウサは、アルミ合金製の常設作業パネルで点検足場として使用されるとともに、機密性を確保して腐食因子から主桁構造を遮蔽します。パネルは断面がマルチセル構造で、軽量かつ施工性もよく、既設橋への負担も最低限とできます。

製品の特徴

Point.1

パネル断面がマルチセル構造のためフラットで高剛性を特徴とする常設型の点検足場です。

Point.2

パネルは軽量で施工性もよく、既設橋への負担も最小限となります。

Point.3

パネルは気密性を確保して設置可能で、腐食因子から主構造を遮蔽します。

Point.4

パネル材料のアルミ合金は、景観材料の桁カバーとして数多くの実績があります。

製品の効果

製品の構造と接合

設置タイプ

※アルミ合金製検査路cusa(キュウサ)は、(株)横河ブリッジと(株)住軽日軽エンジニアリングの共同開発商品です。

新技術登録

国土交通省 NETIS 登録 No.HK-140005-A (技術名称:アルミ合金製遮塩板)

アルミ製品のお問い合わせ

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 東京営業第二部 鉄構製品課(本社)

〒273-0026 千葉県船橋市山野町27
TEL:047-437-7999 / FAX:047-435-6154

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 大阪営業第二部 鉄構製品課(大阪)

〒541-0048 大阪市中央区瓦町4-3-7 OSJ御堂筋瓦町ビル
TEL:06-6484-5188 / FAX:06-6203-8030