nextCircle


ねじりリンクダンパー

NETIS登録No.KT-100104-A ねじりリンクダンパーについて

大きな変形量を持つ新しいタイプの鋼材ダンパー

ねじりリンクダンパーは、低降伏点鋼管のねじり塑性変形で地震エネルギーを吸収する鋼製ダンパーです。
一般的な鋼製ダンパーに比べて大きな変形量を持っています。また、鋼管の曲げ・せん断変形を抑制する特殊構造により、従来型のねじりダンパーに比べて繰り返し性能が飛躍的に向上しています。
履歴特性・繰り返し耐久性能については性能実験で確認しており、高い信頼性を有しています。

製品の特徴

鋼材ダンパーの能力範囲

Point.1 高い耐震性能

変形量が大きく、構造物の地震時応答を大幅に低減します。

Point.2 高品質・低コスト

鋼材のみで構成されるデバイスのため信頼性が高く、低コストです。

作動メカニズム

Point.3 優れた適用性

ピンで取り付けられるリンク構造のため、
2方向の変形に追従します。

Point.4 維持管理が容易

通常の鋼部材と同じ防食方法を適用できます。

取り付け方法例

下部工側面への取り付け

下部工天端への取り付け

動的解析

動的解析例

設計曲線はバイリニア型で、非線形ばね要素でモデル化します。

既設橋梁への適用を検討した結果、固定橋脚の応答が約60%低減しました。

性能

復元力特性

バイリニア型の復元力特性を示します。設計値との誤差は±10%以内です。

繰り返し性能

累積塑性変形倍率η=3000以上の繰り返しに対して安定した挙動を示します。
これはレベル2地震時の変形量の約3回分にあたります。

性能実験から得られた荷重~変位関係 性能実験の様子

新技術登録

国土交通省 NETIS 登録No.KT-100104-A (技術名称:ねじりリンクダンパー)

耐震製品のお問い合わせ

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 東京営業第二部 鉄構製品課(本社)

〒273-0026 千葉県船橋市山野町27
TEL:047-437-7999 / FAX:047-435-6154

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 大阪営業第二部 鉄構製品課(大阪)

〒541-0048 大阪市中央区瓦町4-3-7 OSJ御堂筋瓦町ビル
TEL:06-6484-5188 / FAX:06-6203-8030