nextCircle


パワーチェーン

NETIS登録No.KT-120041-VE パワーチェーンについて

優れた衝撃力緩衝機能を有するチェーン型落橋防止構造

緩衝機能付き落橋防止チェーンは、橋梁における落橋防止構造の一つで、地震時に橋梁上部工が落下することを確実に防ぐとともに、地震時の衝撃的な荷重を緩和する機能を有します。衝撃に対する緩衝能力については衝撃実験により性能を確認しており、高い信頼性を有しています。

製品の特徴

Point.1 優れた緩衝機能

・緩衝機能部チェーンのリンク間に挿入する緩衝材により、
 衝撃力を大幅に低減します。

Point.2 優れた維持管理性

・保護管をスライドし、緩衝材の目視点検を容易に行えます。
・緩衝部チェーン間に挟む緩衝材は、必要に応じて取替えが
 可能です。

Point.3 優れた耐久性

・鋼製部品は、全て耐食性に優れる溶融亜鉛メッキ仕様です。
・緩衝機能部を保護管で囲うことにより、緩衝材の紫外線劣化を防止します。

構造・材料

製品諸元

実験概要

衝撃力載荷実験結果の例 載荷実験装置

新技術登録

国土交通省 NETIS 登録No.KT-120041-VE (技術名称:パワーチェーン)

耐震製品のお問い合わせ

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 東京営業第二部 鉄構製品課(本社)

〒273-0026 千葉県船橋市山野町27
TEL:047-437-7999 / FAX:047-435-6154

株式会社横河ブリッジ 橋梁営業本部 大阪営業第二部 鉄構製品課(大阪)

〒541-0048 大阪市中央区瓦町4-3-7 OSJ御堂筋瓦町ビル
TEL:06-6484-5188 / FAX:06-6203-8030